錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

 

スイミングと竹の子発見!

2018-04-17
5歳児そら組は、今年度初めての錦星水泳教室に参加しました。中岡町のジャパンスイミングからバスが2台のバスが迎えに来ました。今回は、28名の子どもたちが仲良くスイミングに参加しました。コーチと一緒に水に広い25メートルプールに入りました。これからどんどん水に慣れて楽しんでいきます。
その頃4歳児つき組は、学園長先生のお宅に生えている竹の子を発見していました。竹の子を触ってみるとなんとも不思議な感触のようでした。「短いふわふわがついている!」「先っちょがとんがってる!」「何枚も服着てるみたい!」
その竹の子を掘りだして持ち帰り、お部屋で竹の子を作り始めました。画用紙や封筒を使って作りました。本物の竹の子を自分たちで発見して、掘り出して、大切に持ち帰った・・・という体験をした子どもたちは、その感動を自分なりに表現しながら作品を作っていました。
 

避難訓練

2018-04-16
今年度初めての避難訓練が行なわれました。
各部屋に放送とベルが鳴り響きました。
今回は、地震を想定して避難します。
少し緊張する子もいましたが、自分の命を守るために机の下に隠れました。3歳児ほし組では、大きな非常ベルの音に驚いた子もいましたが、泣くことなく、みんなと一緒に静かに机の下に入ることができました。幼児部では、防災頭巾のかぶり方の練習も行いました。黄色いゴムをひいて、あごの下に入れると、シルバーのとんがり帽子をしっかりとかぶれました。
0・1・2歳児の乳児部も、同じ時刻に行いました。非常ベルが鳴ると、先生の近くに丸く集まりました。非常ベルの音に少し驚いて泣いてしまった子もいました。先生が、非常ベルの事について話をすると、先生の顔をしっかり観て聴いていました。
毎月、避難訓練を行います。全職員が一丸となって子どもたちの命を守る防災意識を更に高めていきます。

ほし組園外保育

2018-04-12
3歳児ほし組が、12日が園外保育でした。パンダバスとSLバスに乗り、勿来の関に行きました。
横断歩道の渡り方も、先生に教えてもらいました。車が来ないかを確認してから、みんなと一緒に手を挙げて上手に渡りました。
園外保育に参加するのが初めての子どもたちもいましたが、仲良く手をつないで、勿来の関を歩きました。ピンク色のかわいい枝垂れ桜が咲いていて、花びらがひらひらと舞い落ちると「ちょうちょみたい!」と喜んでいる子もいました。
吸風殿の庭園にも入りました。池には太鼓橋がかかっていて、お友だちと一緒に渡りました。池の水の上にも、桜の花びらがたくさん浮いていて「きれいだね~」と話していました。
バスの中でおやつを食べました。
帰る途中に勿来海岸を通ると、海の上に大きな船が浮かんでいて「うわ~~!!」という感動の声が上がりました。みんなで『海』を歌って楽しく園に戻りました。今年のほし組の子どもたちは、帰りのバスの中で眠ってしまう子がなく、楽しく歌を歌いながらみんなご機嫌で錦星こども園に戻ってきました。
 
 

つき組園外保育

2018-04-11
今日は、4歳児つき組が園外保育で勿来の関に行きました。薄曇りで、少し涼しい風が吹いていましたが、歩くのにはちょうど良く、絶好の園外保育日よりでした。つき組は勿来の関の石畳の所から、がんばって歩き始めました。石畳は、普段歩いているアスファルトの道とは違い、色々な形や大きさの石が敷き詰められていて、少し歩きにくいところもありました。しかし昔の人が、一つ一つの石を手で運んでこの山道を作った話を聞くと、みんな「重い石をどうやって運んだのかな・・・」とと言いながらがんばって歩いていました。途中、太くて天まで届きそうな松の木や、小さくて薄紫のかわいいスミレの花などを見つけながら、無事、山の上まで登りきり義家神社で参拝をしました。「元気で仲良く遊ぶ賢いこになります!」と義家さんに誓いました。たくさん歩いた後は、おいしいおやつを食べました。
吹風殿にも行き、庭園を歩きました。美しい枝垂れ桜の下をくぐり、大きな池の太鼓橋や平たい

園外保育

2018-04-10
今日は、5歳児そら組が勿来の関に園外保育に行ってきました。
そら組は、海側の下の遊歩道から義家神社を目指してがんばって山道を歩いていきました。新緑が美しいの木々を見上げ、山桜から花びらが舞い落ちてきたり、山水がしみ出しているのに驚いたり、一生懸命歩いて義家神社に到着しました。足が痛~いと言う子もいましたが、古の勿来の関に思いを馳せた山道でした。
義家神社は、とても小さな社です。みんなで手を合わせてお参りをしました。「元気で仲良く遊ぶ賢い子になります!」誓い立てました。その後、石畳を歩いて、源義家像のある勿来の関の門へ行きました。松の根っこに驚いたり、薄紫の菫の花を見つけたりしながら、石畳を歩きました。源義家の像は、かっこ良かったです。そら組みんなで記念写真を写しました。
吸風殿では、庭園を散歩しました。そこにはたくさんのアメンボが水面を動き、おたまじゃくしも1匹泳いでいるのを発見しました。
楽しい園外保育でした。