錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

 

園外保育ほし組

2018-07-13
3歳児ほし組が、勿来の海岸へ園外保育に行ってきました。
「今日が生まれて初めての海です」というお知らせをいただいた子もたくさんいました。
天気が良く、少し風も吹いて、気持ちのいい海でした。
砂浜に着くと、子どもたちは、その熱さやふわふわの感触を、くつぞ家から感じ取っていたようでした。手のひらや指先で触った感触も、園庭の砂場とは違う感触で、「白くて、ふわふわして、さらさらして、あつ~い!」と、大興奮の様子でした。
波打ち際まで到着すると、スコップやバケツを使って砂浜遊びを楽しみました。たくさん掘っていくと海水が出てきます。その様子を見ていて、目を丸くしながら、ニコニコと何度もスコップで掘っていました。替えの靴をもってきたので、思いっきり水の中に足を入れてた子もいて、普段と違う砂遊びを楽しめました。「ここの砂はかたいよ・・色も黒いよ・・」と、いろいろな発見ができた園外保育でした。

7月生まれの誕生会

2018-07-12
今日は7月生まれの誕生会が行なわれました。都合で先月お休みだった6月生まれの子1名も加わり、10名がお祝いされました。
にじいろホールに集まった錦星こども園幼児部のお友達に、拍手をもらい、歌に合わせて親子一緒に登場してきました。タンタン誕生会♪
誕生児たちは、司会の先生のインタビューに答えました。
そら組には将来の夢。つき組は好きな食べ物。ほし組は、好きな歌。みんなの夢・食べ物・歌は、とっても素敵でした。
担任の先生から誕生日の絵本のプレゼントを受け取ると、ニコニコ笑顔で見ていました自分の手形や写真が入っています。
最後にお母さんと一緒に写真をとって、楽しい誕生会を修了しました。

ほし組とつき組の子どもたち

2018-07-11
今日も暑い一日でした。
3歳児ほし組の子どもたちは、自分達で作ったペットボトルシャワーを使ってプール遊びを楽しく過ごしました。穴があいているので水を入れるといきよいよく水がでて大興奮の子どもたちでした。
4歳児つき組は、知能遊びをしていました。いろいろな色のついたカードを選んで、同じ色の組み合わせを選ぶ仲間選びの遊びでした。
似たような色がたくさんあり、うっかりすると勘違えてしまいそうになります。じっくり考えて、色を見比べ、真剣に選んで仲間分けあそびをしていました。

社会を明るくする運動(年長児)

2018-07-10
今日は、年長児そら組が中岡マルト店頭で、社会を明るくする運動に参加しました。7月は、法務省が主唱する社会を明るくする運動の月間です。
錦星こども園の子どもたちは、毎年、勿来地区の推進委員会からの依頼を受け、「街の中にいる悪い心を持った人を、みんなの演奏で、明るくてよい心にしよう!」と、和太鼓とマーチングの演奏に取り組んでいます。
本日は、和太鼓の演奏から始めました。力強くバチを振り上げてがっこいい姿のそら組でした。
次にマーチング楽器の演奏を披露しました。みんなの心を一つにして、のびのびと演奏できました。
少し暑かったですのですが、どちらも素敵な音色で披露しました。これで勿来地区だけでなく、いわき市内、日本中の社会が明るくなるといいですね。

七夕音楽会4

2018-07-09
つき2組:ゆかいなまきばを演奏しました。
つき1組:きらきらぼしを演奏しました。
そら組和太鼓:きんせい太鼓 と 村祭りを演奏しました。
そら組マーチング隊:線路は続くよどこまでも と にじのむこうにを演奏しました。
最後は、そら組が たなばたさま を歌い、大きな拍手で終わりました。
今年の七夕音楽会は、7月7日。ちょうど七夕の日と重なっていました。子どもたちの素敵な合奏の音色や歌声は、きっと織姫と彦星に届いていることでしょう。
錦星こども園