本文へ移動

錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

つき組 着衣水泳

2020-07-07
つき組の子どもたちが、JSSのプールで着衣水泳をしてきました(希望者のみ)。
 
服を着たまま水の中に入ると、体がとても重たくなります。
そういう時は、無理に泳ごうとしてはいけません。
何か近くに浮いているものをつかまえて、おなかに抱えます。
そして、仰向けになって、動かないで体の力を抜くこと。
そうすると水に浮かぶことができます。
 
水場でのあそびが増える季節です。
プールや海や川には、必ず大人と一緒に行きましょうね!
 
 
 
●おうちの方へ
溺れる(溺水)事故では、もがいたり声を出したりといった、とっさの行動を取ることができないことがあります(本能的溺水反応)。これについて分かりやすく書かれたリーフレットがありましたので、URLを載せておきます。ぜひ一度読んでみてください。
服を着たままプールに入るなんて! いつもと違うスイミングに、みんなワクワクしています。
でも、楽しいだけではなく、自分の身を守るための、とても大切な体験です。真剣にコーチのお話を聞きます。
コーチに抱きかかえられながら、一人ずつプールの中へ。浮き輪のかわりに、空気の入った大きなペットボトルを抱えています。
もし服を着たまま川や池に落ちたら、無理に泳ごうとしないこと。浮いているものがあればつかまって、体の力を抜きます。
溺れそうなのにじっとしているのは怖いけれど、「水に浮かぶこと」がとても重要です。力まずにいれば、プカプカ浮くことができます。
学校法人 星学園
〒974-8232
福島県いわき市錦町花ノ井18番地
TEL.0246-63-1189
FAX.0246-63-7789
TOPへ戻る