本文へ移動

錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

わくわくタイム

2019-07-08
にじいろホールでは、スポーツであそぼうコーナーです。ねこと、ねずみの追いかけっこあそびで、ねこになって、寝たふりをしているところにねずみが、いたずらをしにやってきました。うまくねこから逃げられるかな?
自然であそぼうコーナーは、どろだんごを作りです。砂を硬めるために水の量を少しずつ変えながら作っていました。「もっとかたくなんないかな~サラサラの砂もつけよう」と、協力し合う姿も見られてました。
つき1組の部屋では、音であそぼうコーナーで遊びました。シャワシゥワを持ってなりきりダンスです。おばけになったり、忍者になったり、雨つぶになりきって自由な表現を楽しみました。
折り紙であそぼうコーナー同じコーナー2回目です。前回たくさんの魚を作ったので、魚がたくさんいる水族館をつくることにしました。色とりどりの魚たちがいっぱいです。
絵本「そらいろのたね」から、自分の思い描いているイメージがいっぱいの素敵な世界が広がっていました。絵本であそぼうコーナーは15人分の絵本ができあがりました。
園での好きな遊びや、楽しいあそび、海の絵を描いたところに、のりをぬり園庭の砂場の砂を加えて自由に表現しました。お絵描きであそぼうコーナーは、きらきら砂アートでした。
粘土や砂であそぼうコーナーは、紙粘土で、カップケーキを作りです。絵の具で、おいしそうな色をつけ、かわいくデコレーションもしました。まるで本物のケーキやさんのようでした。
ひっくり返し競争をして遊んだのは、ゲームであそぼうコーナーです。白と黒の丸をどのチームが多く返せるかを競いました。ほし組さんにコツを教えてあげる優しさが光っていました。
紙皿でパタパタ鳥を作りました。羽根の部分に色をつけ、上下に動かすとまるで生きてるようで何度も動きを楽しんいました。「お皿なのにすごーい」と歓声がいっぱいでした。

七夕集会

2019-07-04
今年の七夕集会は楽器で参加したい、そら組の女の子たちの演奏で始まりました。エコーやグロッケンの音に合わせてみんなで「きらきら星」の歌を歌い、司会のそら組さんにバトンタッチとなりました。
織姫と彦星のお話のパネルシアターも、そら組の子どもたちが、先生と一緒に作り発表している姿を、ひかり組、にじ組の子どもたちも真剣に観ていました。
 
各クラスには、五色(青、赤、黄、白、紫)で子どもたちが作った笹飾りが風に揺れていてとてもきれいです。

今日の一日

2019-07-03
今日は勿来消防署の署員さんに来ていただき、事務室からの出火を想定し、総合避難訓練が行われました。
鳴動装置が鳴ると、先生の誘導でハンカチで鼻と口を押え、避難を開始しました。慌てる様子も見られず、落ち着いて園西側駐車場へ避難しました。避難完了まで2分30秒でした。
消防署員さんの指導の元、先生方に水消火器使用の指導も していただきました。おちゃわん(大きな声で 着実に 1回で)を合言葉に初期消火の大切さを学びました。
 
ほし組、つき組は園のプールで水あそびでをしました。
ほし組は、水が張ってあるプールを見て大興奮。早く入りたくてたまらないようでした。「赤いボール見つけた!」「ぼくは、青いの!」と言いながらプールでボールあそびも楽しみました。
つき組は、プールに入って、バタ足をしたり、わにさん歩きをしたりして遊びました。
 
そら組はジャパンスイミングで着衣体験をしました。衣服を着たままで水に浸かると、水が入り重くて動きにくくなります。長袖の体操服を着たままだといつものように体を動かすのは大変そうでした。
コーチの指導で溺れそうになっている人を見つけた時に、周りの大人に大きな声で助けを呼ぶ練習もしました。
 
 
 

なかよしクラブ

2019-07-02
火曜日は、なかよしクラブの、2~3歳児パンダランドです。
今日はSLバス、パンダバスに乗って小浜海岸にお出かけです。
砂浜には、コンブやワカメ、貝がらなどが打ちあげられていて、「どこからきたの~」と不思議そうに波を見ている子もいました。
園から持って来たスコップやバケツで、お母さんと一緒に山を作ったり・・カップでケーキを作ったりして楽しい時間を過ごしました。たくさん遊んだあとは、おやつタイムです。みんなで、おいしくいただきました。
 
 

七夕リサイタル

2019-07-01
ピアニスト 村木洋子先生をお迎えし、錦星こども園の子どもたちのための七夕リサイタルが行われました。
 
クラシックの名曲や子どもたちのリクエスト曲など、なじみのある曲を演奏していただきました。曲のイメージに合わせて自然に手拍子をする子や、笑顔で体を揺らす子もいて、それぞれに音色を楽しんでいることがわかりました。
洋子先生が演奏している最中に、近くに行って指の動きを見たり、ペダルを踏むと音の響きが変わるところも見たりすることもできました。ピアノの下に入り「はじめてもぐった~すごい音する~!」と歓声をあげ、体中で音を感じる経験もできました。
美しい音楽を聴いたり、友だちと一緒に歌ったりすることが、音楽に関する子どもたちの活動を豊かにしていくことでしょう。
素敵な七夕リサイタルでした。
 
泉幼稚園
TOPへ戻る