本文へ移動

錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

わくわくタイム

2019-01-21
科学遊びコーナーでは、紙コップを使ってマイクを作り、自分の声を何度も反響させて楽しんでいました。
飾って遊ぼうコーナーでは、画用紙を使って冬の飾り物を作りました。
絵本で遊ぼうコーナーでは、ネズミの相撲を読んでお友達と相撲をとりました。はっけよーい!
わらべうたで遊ぼうコーナーでは、体いっぱい使ってたこに変身しました。大空を飛んでいるようでした。
お絵描きで遊ぼうコーナーでは、染紙遊びをしていました。素敵な色に染まっていました。
音で遊ぼうコーナーでは、いろいろな楽器を演奏したり、ダンスを踊ったりしながら楽しみました。
ままごと遊びコーナーでは、園庭で小枝や木の実を拾いました。次回のケーキ作りの材料を集めました。
自然で遊ぼうコーナーでは、自然の力でキラキラ輝く宝石を作っていました。

たこ揚げ園外保育つき組ほし組

2019-01-17
今日は、つき組とほし組が園外保育に河川敷公園へ出かけてきました。昨日の天気とは打って変わって、とても穏やかな日で、たこを揚げるには少し風が物足りないくらいでした。子どもたちが走って凧を揚げているうちに、少しずつ風が強くなりました。昨日のそら組の子どもたちよりも、つき組・ほし組の子どもたちの方が、上手に風を捕まえて天の高ーいところまで揚げられました。風に乗った凧が ぐいぐい引っ張るので「たこ」の歌の『はーなすな  糸を♬』というように、ぐいぐいと糸を引っ張って揚げていました。凧を揚げているうちに、からだが温かくなって体操服で過ごしている子もたくさんいました。
たくさん走って少しだけ疲れてしまったけど、楽しくたこ揚げができた園外保育でした。

たこ揚げの園外保育(そら組)

2019-01-16
今日は鮫川河川敷公園で凧を揚げにそら組が行ってきました。
朝から風が強かったですが、風にも負けず元気いっぱいの子どもたちでした。
風の吹いてくる向きを考え、その風をつかんで天高く飛ばせる子どもたちもいました。さすがそら組さんでした。
風の強い河川敷公園でしたが、楽しかったたこ揚げの園外保育でした。

わくわくタイム

2019-01-15
お絵描きで遊ぼうコーナーでは、前回の続きで、にじみ絵あそびをしていました。今回使った道具は筆を使ってにじませていきました。
飾ってあそぼうコーナーでは、ふわふわ動物の飾りを作っていました。自分好きな動物を選んで作りました。
絵本であそぼうコーナーでは、「てぶくろ」の絵本を読んでかわいい手袋を作りました。好きな色画用紙を選んで作りました。
工作あそびコーナーでは、封筒を使ってパペットを作りました。袋に模様をつけて自分でハサミで切り指を入れて動かせるようにしていました。
科学あそびコーナーでは、前回の続きで万華鏡を作っていました。今回は、筒の中の模様を作っていました。うまく模様が出るのが楽しみの子どもたちでした。
ままごとであそびコーナーでは、前回の続きで花瓶を作りました。花もさして素敵なお花屋さんができました。
自然であそぼうコーナーでは、凧を完成させたので園庭で凧揚げをしました。全速力で走り何度もチャレンジしました。
わらべうたであそぼうコーナーでは、ゆうびんはいたつや、からすかずのこや、ずいずいじっころばしをして楽しくあそびました。
音であそぼうコーナーでは、ペットボトルで太鼓を作りました。表面に風船を使い、なんとも不思議な音が響いて楽しそうでした。

英語と体操教室

2019-01-11
金曜日はみんなの大好きな英語教室と体操教室があります。
体操教室では、片足でバランスをとったりトランポリンで高く跳んだりと体をたくさん動かしました。
英語教室では、C先生と楽しく英語でゲームをしたり、アルファベットでXを書いていきました。
 
気温が低く、乾燥した毎日が続いています。
インフルエンザや胃腸炎の流行が懸念されます。
うがい手洗いを徹底して、予防していきます。
錦星こども園
TOPへ戻る