本文へ移動

錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

わくわくタイム

2018-10-25
工作であそぼうコーナーでは、牛乳パックを使っておもちゃを作りました。輪ゴムを通すとぴょんぴょん飛び跳ねていました。
お絵描きで遊ぼうのコーナーでは、ビー玉を転がして絵を描いていきました。転がしたところが線になるところが面白く何度も色を塗り繰り返していました。
音であそぼうコーナーでは、リズムあそびをしました。色々な動物に変身して楽しくあそびました。
わらべうたであそぼうコーナーでは、寝ているもぐらさんが鬼になって鬼ごっこをするあそびをしていました。
自然であそぼうコーナーでは、園庭に落ちていた落ち葉を使いペンダントを作りました。素敵なペンダントができていました。
科学あそびコーナーでは、風船を使って静電気あそびをしました。ハンカチで静電気ができると反応する様子に興奮して遊んでいました。
飾ってあそぼうコーナーは、紙皿を使ってフクロウの飾り物を作りました。段ボールとマーカーも使い模様をつけていきました。
ままごとあそびのコーナーでは、お寿司作りをしました。シャリと具材を載せておいしそうなお寿司ができました。。

クロネコヤマトの交通教室

2018-10-24
今日は、ヤマト運輸の方が園庭で交通安全教室を実施してくださいました。
まず最初に教わったのは『ドライバーの死角』の体験でした。
そら組の子どもたち10名がトラックの前と後ろに座って見ました。ドライバーになった先生に発見してもらおうとしましたが、「背筋を伸ばしても見えない」ことが分かりました。そして、1つ目『車の近くでは、遊ばないこと』を約束しました。
次に車の下にもしボールやおもちゃが入ってしまった時の対応も教わりました。「ボール取ってください」と、ドライバーさんにお願いする練習もしました。2つ目の約束は『車の下に物が入ってしまったら、大人の人に頼むこと』でした。
3つ目の約束は、『横断歩道の渡り方』でした。『右見て左見て、また右を見ましょう』と話していると、にじいろホールからかわいいくて大きな【クロネコちゃんとシロネコちゃん】が登場してきました。クロネコちゃんとシロネコちゃんに横断歩道の渡り方を教わりました。信号機の見方も教わりました。
シロネコちゃん・クロネコちゃん、ありがとうございました。
これからも、3つの約束で交通安全を守っていきます。

思い出旅行の『思い出の絵』

2018-10-23
そら組の子どもたちは、思い出旅行の一番心に残ったことを描いていました。福島空港を描く子もいましたが、佐藤果樹園のおいしかったりんごの絵を描く子がたくさんいました。大きな木にりんごがたわわに実っている絵や、割りばしを使って真っ赤なりんごを描いたり。素敵な思い出を、思い思いの表現で描きました。

思い出旅行

2018-10-22
今日は、そら組が思い旅行の為「福島空港」と須賀川市にある「佐藤果樹園」に行ってきました。福島空港では、展望デッキで、離着陸する飛行機を見学しました。大きな飛行機が着陸した時は、ジェットエンジンの音に驚き、離陸する瞬間には、歓声が上がり、拍手をして「いってらっしゃーい!」と大きな声で呼びかけていました。また、搭乗前に荷物を預ける所など、空港の中も見学してきました。
空港見学の後は、須賀川市の佐藤果樹園でりんご狩りを体験してきました。佐藤果樹園のおじさんにりんごの採り方やおいしいリンゴの見分け方を教えていただき、自分の好きなりんごを探して自分で収穫をしました。採ったりんごを子どもたち同士で見せ合い、自分のりんごの大きさや色などを比べて自慢し合っていました。大きくて真っ赤なりんごを丸かじりすると、甘ずっぱい味で、普段お店で買うりんごの味とはひと味違うおいしさでした。大きなりんごの半分以上食べられた子もいて、芯の部分に黒い種を見つけると、「スイカの種みたいに黒いね」と話していました
楽しいそら組の思い出旅行でした。

今日の一日

2018-10-19
にじ組は園外保育でアパースに行ってきました。大きなコートをいっぱい使ってボール運びや追いかけっこなどをして遊びました。
アパースには、エアー滑り台があり、大興奮しながら何度も滑って遊んでいきました。どこを触ってもふわふわしていて体全体で感触を味わうことができました。
今日は、金曜日。全クラスでC先生の英語教室がありました。C先生の出す英語のカードをよく見て答え、ボールを投げるゲームを楽しみました。
そら組とつき組では、体操教室がありました。大好きなトランポリンを何度も高く跳んで、汗を流して楽しんでいました。
錦星こども園
TOPへ戻る