本文へ移動

錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

熊野神社のお祭り

2017-07-17
足を開いて踏ん張ります!
ビシッと手を挙げて・・・決まっていますね!
シンセサイザーは演奏の要です。
中太鼓の子どもたち。暑いけどがんばっています!
熊野神社の境内に、楽しい音楽が響いていました。
今日は、そら組の希望者が熊野神社のお祭りに参加しました。
とても暑い日で、汗をいっぱいかいた子どもたちは、水分をとったり熊野神社さんからいただいたパンを食べたりして元気をつけて、マーチングと和太鼓の演奏をしました。
たくさんのお客様に囲まれても、堂々と胸を張って演奏することができました!
今回演奏したのは、「線路はつづくよどこまでも」「ドレミの歌」です。
和太鼓は、手をしっかり伸ばすことが大事だよ!と、叩き方を教えてくれたS先生に言われたことを思い出しながら、力強い音を奏でていました。
マーチングでは、シンセサイザーで弾いているメロディーの音をよく聞いて、リズムよく自分達の楽器を演奏しました。
夏の太陽に負けないくらい、とっても熱い演奏でした。

暑くても元気!

2017-07-14
さあ!マットの端まで行くよ!それー
これは、ザリガニでしょ。どじょう、かに・・・ う~ん、いっぱいいるね。
ピーマンが人気でした。他に、なす・ミニトマトでも遊びました。
小さな巣なのに、ひなが5羽も生まれました。がんばれー!親鳥の子育てを応援しましょう!
今日は金曜日。英語教室と体操教室があります。
そら組の子どもたちは、暑かったのでシャツ姿で体操教室を楽しみました。2人組になってマットをゴロゴロ~。一緒に回るのは中々難しいのですが、気持ちを合わせてうまくコロコロと回っていました。
ほし組は、知能遊びをしていました。水の中に住む生き物をについて、「うーん・・・。えーっと・・・。」と考えながら丸の中に入れていました。よく考える子が育ちますね。
つき組は、自分達で育てた野菜を使って「野菜のスタンプあそび」をしていました。ピーマンでスタンプをすると野菜の穴や種の部分が写って、不思議な模様になっていていました。取り立ての野菜は、給食の時に食べました。
 
乳児部の玄関に、今年もつばめがやってきました。
小さな命が生まれ、こんなに大きくなりました。親鳥が餌をくわえて戻ってくると、大きく黄色い口ばしを開けてわれ先に餌をもらおうとしてる姿は、とてもかわらしいものでした。
こども園にお越しの際は、ぜひ乳児部玄関の上を見上げてみてください。ほのぼのと幸せな気持ちになりますよ。
でも、そっと覗いて見てください。つばめが警戒してしまいます。錦星こども園で、つばめも安心して子育てができるように、ご協力お願いします!

7月生まれのの誕生会

2017-07-13
ホールの真ん中の花道を、おうちの人と一緒に進みます。おめでとう!
お名前は? 何歳ですか? 好きな歌を教えてください。
ケーキにろうそくを6本飾ったのよね!
4歳の ほし組の子どもたちです。
5歳の つき組の子どもたちです。
6歳の そら組の子どもたちです。
7月生まれの誕生会「にじいろホール」で行いました。
7月生まれの子どもたちとおうちの方たちは、幼児部のみんなに歌と手拍子で迎えられました。「おめでとうございます♥」
ステージには、年長組の7月生まれの子どもたちの「人拓」が飾ってあります。一人ひとりの実物大の絵です。誕生児が好きなポーズをとったところを、友だちが形をとってくれて、誕生児の好きな色や模様の服を描いてくれたものです。
ステージへ上がった誕生児は、インタビューを受けました。
年長のそら組には、大きくなったらなりたいもの。
年中のつき組には、好きな食べ物。
年少のほし組には、好きな歌。
緊張しながらも、元気に答えていました。
その後は、先生から絵本のプレゼントをいただきました。誕生日おめでとうの絵本は、一人ひとりの手形などが入ったオリジナルの絵本になります。
絵本を受け取った子どもたちは、みんな笑顔になってページをめくって読んでいました。
今日は、8人のお友だちがお祝いされました。
おめでとうございました。

プール遊び

2017-07-12
キャーー!水が顔にかかるよ~! って、自分でかけてるんですけどね
足で、ジャバジャバってやると水の玉ができるよ!おもしろいね。
楽しい?「と~~っても たのしい!」
先生のシャワーが、とっても気持ちいいー!
今日は外気温がとても暑かったので、プールで水あそびを楽しみました。蒸し暑くて朝の外あそびだけで汗びっしょりになっていたか子どもたちは、プールに水が貯まるのも待ちきれず「やったー」と元気な声を出して喜んでいました。
プールに入る前には、体を十分に動かす準備運動をしました。
それからバタ足をして、水しぶきをあげてたり、プールに寝そべって体全体でゴロゴロしたりして楽しんでいました。

年長組の素晴らしい1日

2017-07-11
和太鼓の子どもたちの力強い演奏でした。
マーチングの子どもたちの元気な演奏でした。
黒くて大きい牛が5頭草を食べていました。
草をあげるとすぐ食べに来てくれました。かわいいですね。
今日は、年長組の子どもたちが大活躍をする日です。
それは、いわき市の人々のために「社会を明るくする運動」に出演することです。そら組の子どもたちは、和太鼓とマーチングを披露して、いわき市の人たちに楽しいメロディを届けようと頑張りました。とても日差しが強くて暑い日でしたが、一生懸命にいわき市の人々に明るい気持ちを送りました。そら組の演奏を聴こうと、たくさんのお客様が中岡マルトに来てくれました。みんな笑顔になっていたので、明るい気持ちがあふれたようです。そら組の子どもたちの任務は、無事に果たすことができました。
和太鼓とマーチングを披露した後は、「磐城農業高等学校」に牛を見に園外保育へ行ってきました。高校につくとイチョウ並木の奥の放牧地に大きな牛が5頭放たれて、草を食べていました。真っ黒な体の、真っ黒な瞳の牛でした。そら組も少しだけ草をあげることができました。牛たちはすぐ食べてくれたので、とても喜んでいました。大きな牛をまじかで見たのが初めての子どもたちがほとんどでした。最初は、臭いとか怖いとか言っている子もいましたが、帰る頃には、「臭くないよ。スイカの匂いする(牧草の匂いのことのようです)」「目が真っ黒で大きくて、かわいいね♥」と、話している子どもたちでした。
そら組の子どもたちの充実した一日でした。
泉幼稚園
TOPへ戻る