本文へ移動

錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

今日の一日

2018-10-10
そら組の22名が錦東小学校の構内学習発表会に出かけてきました。3年生の劇「ちいちゃんのかげおくり」を見ました。迫力のある台詞の言い方やきれいな歌声に、感動して見取れていました。
錦東小学校の校長先生にお礼を言って帰りました。  劇や合奏、体操の表現やマジックショーなど、いろいろな学習の発表を見て、自分たちのお遊戯会への思いが一層高まった子どもたちでした。
そら組の38名は、スーパーマーケット体験学習でマルト中岡店に出かけてきました。段ボールの中に入っている野菜を当てるクイズがありました。
店内の5つのコーナーでお店の人がクイズを出してくれました。「ポテトチップス1袋には、ジャガイモはいくつ使われているでしょう?」答えは、2個でした!
5種類の調味料を店内から探し出して、買い物かごに入れるクイズもありました。「おすしに使う調味料は?」これだ!『おしょうゆ!み~つけた』

園外保育

2018-10-09
ほし組とつき組は園外保育で三崎公園に行ってきました。
ほし組の子どもたちは、三崎公園の駐車場わきの広場にたくさん落ちているどんぐりを拾いにいきました。 お友達と一緒に夢中になってたくさん拾いました。まるで宝物を見つけたように大事に、しかも何個も何個も拾って、自分のペットボトルバックがあふれるほど拾いました。拾ったどんぐりは、お部屋でたくさん遊んでいきます。 『転がして遊ぶ!』『どんぐりケーキ作る!』『指輪!ネックレス!にするよ』など、夢が広がっていました。
そのころつき組の子どもたちは、潮見台へ向かっていました。高い展望台まで登り、潮風をあびながら広い広い海を眺めました。海の向こうに何艘も大きな船が浮かんでいました。大きな声で海に向けて「ヤッホー!」「どこまでいくんですか~!」「くじらはいませんか~?」などと、呼び掛けていました。その後、つき組の子どもたちも、どんぐりをたっぷり拾いました。
とっても素敵な秋晴れの園外保育でした。

今日の一日

2018-10-05
ほし組の子どもたちが、チューリップの球根を植えました。先生から球根を受け取ると、優しく土をかけました。
つき組の子どもたちは、冬の野菜の種をまきました。大きなプランターに、ほうれん草や小松菜の小さな種をまきました。
そら組の子どもたちは、パンジーの種をまきました。とっても小さな種に驚いていました。どんな色のパンジーが咲くのか楽しみです。
今日は、園医のおおはらこどもクリニックの先生による第2回目の内科検診が行なわれました。今回はつき組とそら組の122人が受けました。
そら組になると、自分の名前を話せる子どもたちでした。大きな口を開いて見せる事ができました。

わくわくタイム

2018-10-04
科学であそぼうコーナーでスライムを作りました。色を付けると鮮やかな緑・黄・赤・青になりました。長く伸びる不思議な感触がたまらなく楽しかったようです。
飾ってあそぼうコーナーでは、ペットボトルを使って宝箱を作りました。ボトルの周りにマジックで模様もつけ、カラフルでかわいらしい宝箱ができました。
作ってあそぼうコーナーでは、テープで蓋をした太いストローを細いストローにかぶせて勢いよく息を吹き込み、みんなで競争しながら遠くまで飛ばして遊びました。
自然であそぼうコーナーでは、園庭で拾ったどんぐりや枝や松ぼっくりなどを使ってケーキを作りました。色とりどりの飾りもつけて、おいしそうなケーキができました。
お絵描きであそぼうコーナーでは、白いクレヨンで絵を描いた上に、好きな色の水彩絵の具色を塗ってはじき絵を楽しみました。描いた絵が浮き上がる魔法を楽しんでいました。
おままごとであそぼうコーナーでは、大きなピザを作りました。封筒の生地にチーズやトマトやピーマンに見立てた色画用紙を切ってトッピングし、美味しそうなピザでした。

秋晴れの創立記念日

2018-10-03
今日は、錦星こども園の創立記念日です。
今年で63回目を迎えました。
園庭に幼児部の子どもたちが集まり、みんなでお祝いをしました。園長先生のお話を聞いてから、10月生まれの子どもたちの中か各学年の代表の子が、記念品の「須天(すあま)」を受け取りました。
天気がとてもよかく、秋晴れだったので、ほし3組の子どもたちは、園庭で大長縄を使って縄跳びをしました。長縄を上手に跳び越えて、何度も何度も跳んでいました。つき組の子どもたちは、しっぽとりゲームを行っていました。広い園庭をいっぱいに使って、しっぽをとられないように力いっぱい走る姿は、スピードがあってとてもかっこいい姿でした。
お部屋に戻ったつき組の子どもたちは、大きな画用紙にさつま芋の絵を描いていました。昨日掘ってきたさつま芋の芋の絵です。今年の芋はとても大きかったので、子どもたちの芋の絵もダイナミックに描けていました。素敵な秋からプレゼントに出会えました。
錦星こども園
TOPへ戻る