本文へ移動

錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

小さな芸術家たち

2017-06-27
モデルの友だちにそっくり!
優しい目になるように、丁寧に、丁寧に・・・
緑の容器に入った、のり。お兄さん指で掬います。
紙を敷いて、のりをぺたぺた。
5歳児 そら組の子どもたちは、お友だちの顔を描いていました。
クラスのなかよしのお友だちの顔を描くことにして、それぞれ相手の顔をよく見て描いていました。
今日は、目・鼻・口・髪の毛・まゆ毛を描いている子がたくさんいました。
「目はこのへんで・・・鼻はこんな形だね。」「ほっぺは もっとピンク色かな」
「どうやって ふわっとできるの?」「クレヨンを指につけて、こするといいよ」
などなど…近くいる友だちと会話を弾ませながら描いていました。5歳児ともなると、モデル本人にそっくりです!
完成するのが楽しみですね。
 
ほし組は、七夕飾りを作りました。三角と四角の折り紙を重ねて、のりで貼り、飾り作りました。
重ね方や貼り方によって配色やデザインが違い、個性ある作品ができていました。

親子なかよしクラブでアパースへ!

2017-06-27
それ―!! シューーート! これがなかなかうまいんです!
アラララ~
黄色いしっぽ まてまて まって~☆ 
ふわふわして シュー――ってすべるよ。わ~~い!
なに? なに? ここ! ここ! うっひゃ~! きゃー! 分かりますよね!!
今日は、「未就園児の親子なかよしクラブ・・・パンダランド」の皆で勿来町にある屋内運動施設【アパース】に園外保育に行ってきました。パンダランドは、2歳児の親子の皆さんです。
アパースの中には、大きなバルーンがあります。そこに登って、たくさん遊びました。バルーンに登るととてもふわふわして、雲の上に載っている気分になります。そこから一気に滑り降りるあそびは、ダイナミックな動きができます。空気が噴き出すところもあって、すごく楽しく遊ぶ事ができました。
青くて広いコートは、ゴムチップが人工芝の中に埋まっているので、ふんわりしていて「ころんでも いたくないよ~!」と言っていました。その1面を貸し切りにして、風船遊びやボール遊び、そしてシッポとりゲームを楽しみました。サッカーゴールも設置してもらっていたので、親子でボールを蹴って遊びましたが、2歳児でも とても上手にシュートを打っていて感心ました。シッポとりでは、親子で交互にシッポをつけて、何度もチャレンジして楽しみました。
たくさん走り回ったので、たっぷり汗をかきました。
帰りのバスの中で おいしい「おやつ」を食べました。
たくさん遊んだ後のおやつは、とてもおいしいですね!
また みんなで遊びに行きたいですね!

総合避難訓練を実施しました

2017-06-26
本日こども園では、総合避難訓練が行われました。
今回は、幼児部の事務室のガスコンロからの発火の想定で通報訓練を行いました。
火災発見!の後、「火事だ―!」「119番 お願いします!」の知らせを受け、事務室から119番通報し、同時に園舎に火災通報の大きなベルが鳴り響きました。
放送をよく聞いて、錦星こども園の園児全員が、乳児部の駐車場まで避難をしました。
3分45秒で全員が避難し、人員点検も完了する事ができました。職員による消火訓練も行いました。消火器の正しい使い方を勿来消防署の方から教わり、6名の先生たちが訓練を行いました。
 
万一の災害に備え、錦星こども園では、毎月避難訓練を行っています。総合訓練は、年2回行います。今回は、勿来消防署の方3名の立会いのもと、落ち着いていつも鳥の避難ができました。子どもたちの命を守る訓練を、これからも続けていきます。
「火事です避難してください」の放送で、ハンカチを口にあて避難を開始します。
勿来消防署の方から、避難がとても上手でしたとほめていただきました。
先生たちが、消火器の使い方を学びました。
消防車の前で、記念撮影をさせてもらいました。

PTA球技大会で大活躍でした

2017-06-26
ソフトボールのかっこいい選手の皆様です。
ソフトボール参加の皆様、楽しい試合をありがとうございました!
関船体育館のコートいっぱいに、活躍したお母さんたちです。
かっこいいプレーをいっぱい見せてくれたバレーの選手の皆様です。
昨日6月25日に、いわき市幼稚園PTA連合会主催の親善球技大会が開催されました。お母さんたちのバレーボールは「関船体育館」お父さんたちのソフトボールは新舞子多目的グランドで行いました。
バレーボールは、チームワークで力を発揮し、1回戦を勝利することができました。お母さんたちが活躍する姿に、子どもたちが大喜びでした。
ソフトボールは、1回戦は接戦で、同点で迎えた最終回の裏にAちゃんのお父さんがさよならヒットを打ち、拍手喝さいとなりました。2回戦は、身体も温まったお父さんたちが、ヒットを連続して12点という大量得点で勝利を得ました。3回戦は、なんと姉妹園の泉幼稚園との戦いとなりました。練習試合で圧倒的に勝っていたので安心していたのですが、残念なことに・・・負けてしまいました。しかし、お父さんたちは、夕方の反省会に力を温存していたのだそうで、笑顔あふれる「コールド負け」でした。
子どもたちが、「お父さん・お母さん がんばれー!(ばんがれー!)」と、声援を送るすがたは、とてもかわいらしいものでした。幼い子供たちの目に、自分のお父さん・お母さんが、一生懸命プレイする姿が焼きつき、キラキラ輝く自慢の一コマとなったことでしょう。
錦星こども園のお父さん・お母さん同士の親睦も深めることができ、楽しい思い出ができました。
参加された皆様、応援してくださった皆様、本当にご苦労様でした。

今日は暑い日です!

2017-06-23
お日さままぶしい!でも 水がキラキラ光って、気持ちいいよ!
水は少しでしたが、ゴロンゴロンと転がって「すっごくたのしい」そうです。初水あそび!よかったですね。
ド は、赤いシールなんだ♬ ここなんだよね~!
黄色い花は、マリーゴールドって言うんだって。シュークリームみたいでかわいい花だね
赤やピンクの花のベコニアって、葉っぱがふわ~っとしているね。
今日は、朝から暑い日でしたので、今年度初めてのプールでの水遊びです。水が冷たくて気持ちよさそうでした。今日は、そら組とほし組が入りました。
つき組は、鍵盤ハーモニカ―を使って楽器あそびをしていました。先生の指す音符とその色をよくみて、真剣な顔つきで楽しんでいました。
今日は、磐城農業高等学校の3年生の方がきてくれて、そら組の子どもたちと一緒に花壇に花の苗を植えました。磐城農業高校の授業の一環として、園芸課の12名が園児との交流を図りながら花壇づくりをすることがねらいでした。サルビア・マリーゴールド・ベゴニアの花の苗をポットからていねいに取り出すところから、お兄さんお姉さんに優しく教えてもらいました。花壇のどこにどの花を植えるかの「花壇設計」も生徒さんたちがしたので、明るく素敵な花壇ができました。これから毎日水をあげて、花壇の手入れを続けていきます。
泉幼稚園
TOPへ戻る