本文へ移動

泉幼稚園 ブログ

思い出遠足 ~ 宙組 ~

2019-07-30
今日は、宙組の子ども達は、思い出遠足に行ってきました。
1・3組は園バスに、2・4組は電車(常磐線)に乗って、それぞれ出発!
どちらも予定通り到着。「日立シビックセンター」で合流し、入館です。
スタッフの方の説明を聞いた後、8階科学館展示フロアへ。
130種類以上の展示物を見たり、触ってみたりして遊んだ後は、天球劇場(プラネタリウム)での鑑賞です。
鑑賞が終わるころには、みんなのお腹の虫も鳴き始め、待ちに待っていたお昼ごはんです。
お友だちとお話ししながら、お家の方が握ってくれた美味しいおにぎりを頬張って食べました。
時間が過ぎるのは早いもので、もう帰る時間…。
帰りは行きとは逆で、1・3組が電車、2・4組が園バスです。
発車時刻まで少し余裕があったので、日立駅から太平洋の絶景を眺めたり、海風にあたり涼をとったりしてから、電車に乗り込みました。
歩き疲れた子達は、電車やバスに揺られて、夢の中へ…。
帰りを待っていたお家の方へ、元気よく「ただいまかえりました!」と笑顔であいさつをして、楽しかった思い出遠足が無事終了しました。
 
ようやく梅雨が明けました。
暑さも一段と厳しくなってきますので、熱中症になったり、病気やケガをしたりしないように十分注意して、楽しい夏休みをお過ごしください。
乗車予定の上り電車が泉駅に到着。2両に分かれて乗りこみ、いよいよ出発です。
勿来駅を出発してすぐに、車窓から6月に園外保育で行った勿来海岸が見えてきました。
移動中は、車窓からの景色を眺めたり、お友だちとたくさんお話をしたりして、期待に胸を膨らませていました。
スタッフの方と、ケガをしないように館内では走らないことを約束してから、入館しました。
8階科学館で、展示物を実際に動かしてみたり、触ってみたりと、楽しく遊びました。
足踏みをして動く自転車の模型で、競争する子ども達。だれが一番早くGOALできたかな?
スイッチを入れると磁石になる展示物で夢中になって遊ぶ子ども達。なんか不思議ですね。
天球劇場でプラネタリウムが始まる前の子ども達。席に座り、開始を待つばかりです。
プラネタリウム鑑賞が終わると、会議室に移動して、ゆったりと腰を下ろしてお昼ごはんです。
日立駅に向かう列の先に見える園バスは、2・4組の子ども達を乗せて、一足早く解散場所に向かって出発しました。
残念ながらはっきりと水平線を見ることはできませんでしたが、日立駅からの眺めを楽しみました。
帰りの電車に乗り込んだ子ども達は、まだまだ元気いっぱいの様子。思い出遠足、楽しかったですね!
泉幼稚園
TOPへ戻る