本文へ移動

泉幼稚園 ブログ

園外保育(星)

2019-11-06
今日も爽やかな秋晴れの一日になりました。
星組の子ども達は、園外保育「いわき市暮らしの伝承郷」「いわき公園」に行ってきました。
 
幼稚園に残る子ども達は制作をしたり、泉南公園や泉西公園、泉清水公園に行ってどんぐり拾いや遊具あそびをしたりして、楽しく過ごしました。
伝承郷では、古民家の囲炉裏を囲んだり、畳の部屋で足を延ばしたりとリラックスしながらおやつを食べました。
おやつを食べて小腹を満たした後は、敷地内を散策したり、落ち葉やどんぐりを拾ったりしました。
伝承郷からいわき公園へ移動し、お昼ごはんです。お外で食べるおにぎりは格別ですね。ごちそうさまの後は、遊具でひと遊びしてから、園に戻りました。
光組と虹組の子ども達は、泉南公園でどんぐり拾いやかけっこなどで、のびのびと体を動かして遊びました。
泉清水公園にある複合遊具のネットを笑顔で登る月2組の子達。ネットの先にある長い滑り台を気持ちよさそうに滑り降り、それを何度も繰り返していました。
宙組は、クラスの壁面に飾っていた“ぶどう”を台紙に張り付けて、その周りに昆虫やお花などを描き入れて、作品を完成させました。

防火パレード

2019-11-05
11月9日(土)から15日(金)までの7日間は、秋の全国火災予防運動期間です。
今年の全国統一防火標語は、『ひとつずつ いいね!で確認 火の用心』です。
3連休明けの今日は天気にも恵まれ、宙組の子ども達が幼年消防団員となって、小名浜地区の『ヨークタウンアクロスプラザ大原』にて、パレードの演奏と「防火の誓い」「防火広報標語の唱和」「火の用心の歌」を交えて、買い物に来たお客さんたちに火の用心を呼びかけました。
その後、同店の駐車場に移動して、日本太鼓の演奏に続けて、ガードとバルーン演技を織り込んだマーチングの演奏を発表しました。
 
ご覧いただいた皆さま、子ども達への温かい拍手をありがとうございました。
また、お忙しい中、お手伝いいただいた役員の皆様、ありがとうございました。
泉幼稚園の子ども達は、防火パレードを通して一人ひとりが防火の意識を更に高めることができたと思います。
皆さまも火の取り扱いには、十分注意してくださいね。
小名浜消防署長さんと園長先生を先頭に、パレードがスタート!
演奏の合間に、防火の誓い、防火広報標語の唱和、火の用心のうたで火災予防を呼び掛けました。
店内のパレード中は、楽器隊の後に黄緑、黄、ピンクの3色のポンポン隊が続きました。
駐車場では、火災予防を呼び掛けた後に、日本太鼓の演奏を披露しました。
真剣な表情でエコーを演奏する子達。今年は練習する機会が限られていたにもかかわらず、のびのびと演奏することができました。
左手の指先までピンと伸ばして回ったり、空気を入れて膨らませたりと、きれいなバルーン演技でした。

きらきらまつり

2019-11-01
今日は、雲一つない心地よい秋晴れの下、子ども達が楽しみにしていた『きらきらまつり』を行いました。
『きらきらまつり』は、泉幼稚園の特色ある保育の一つである選択保育(光組・虹組は、通常保育)の参観行事です。
各コーナーでは、親子で体を動かしたり、制作をしたり、ゲームで遊んだりと、笑顔あふれる一日になりましたね。
伝承あそび:親子でふれあい遊びをしたり、好きな絵や模様を描いた色紙を張った牛乳パックのけん玉を作ったりしました。
運動あそび:泉南公園で玉入れやカードめくりゲームなど親子一緒に楽しく身体を動かしました。
ままごとあそび:お家の方と一緒に”ハンバーグ”を作る子ども達。デミグラスソースをかけて、お子さまランチのメイン料理が完成しました。
作って遊ぼう:ブーメランを飛ばしたり、風船鉄砲の射的ゲームをしたりして、楽しく遊びました。
自然:どんぐりや木の枝を使って、親子でフォトフレーム作りをしました。写真を入れてお家に飾るのが楽しみですね。
リズムあそび:お家の方と一緒に「アブラハムの子」を踊って触れ合ったり、作った楽器で演奏したりと楽しく遊びました。
描いて遊ぼう:手形を使って枝にぶら下がる“みの虫”を作り、周りにきのこや落ち葉を張ったり、絵を描いたりして、深まる秋の風景を表現しました。
絵本:どんぐりで作ったアクセサリーやおもちゃのお店屋さんごっこをしました。「いらっしゃいませ~」「このネックレスください」
光組と虹組は、泉南公園でドングリ拾いをしたり、ボール遊びをしたりして、のびのびと遊びました。
園舎南側の足場とネットが外され、外観を望めるようになりました。手前に見える黄色と水色の2階部分が「おゆうぎ室」です。

きらきらタイム&高台避難

2019-10-30
今日は朝からお日さまが顔をのぞかせ、温かい一日になりました。
今日の“きらきらタイム”では、今週末に行われる選択保育参観の準備を進めたり、当日に行うゲームなどで遊んだりして、楽しく過ごしました。
 
その頃、光・虹組の子ども達は、地震発生から大津波警報が発令されたという想定の避難訓練を行いました。
無事お外に避難した子ども達がホッと安心したのもつかの間、高台への避難です。
光組は避難車で、虹組は徒歩で小名浜市民グラウンドまで避難しました。
午後は星・月・宙組が避難訓練を行い、全員が無事に小名浜市民グラウンドまで避難することができました。
リズムあそび:2~3人一組になって、「アブラハムの子」の歌詞に合わせて、体の部位をつけ合う遊びを楽しみました。
作って遊ぼう:トイレットペーパーの芯に風船をつけて鉄砲を作り、射的ボーリングをして遊びました。
絵本:南公園で拾ったどんぐりを使って、どんぐりゴマや色を塗ったどんぐりのネックレスを作りました。
お外で遊ぼうかと思った矢先、大きな地震が発生!机の下に潜り、落下物から身を守る虹組の子達。
光組は、先生が押す避難車に乗り、虹組の子達はお友だちと手をつなぎ、小さい歩幅ながらも一生懸命に歩き、無事避難することができました。
小名浜市民グラウンド入り口付近まで避難してきた星組の子達。あと少しだよ、がんばって~!

秋高気爽

2019-10-28
今日は、青空が広がる秋晴れの一日になりました。
子ども達は、園庭や泉南公園での戸外遊びをしたり、室内でパズルやブロック、積み木などで遊んだりして、お友だちと仲良く楽しく過ごしました。
小麦粉粘土をこねたり、ちぎったり、のばしたりして遊びました。弾力のある小麦粉粘土は触るとなんとも言えない心地よさがありますね!
園庭で元気よく遊ぶ星組の子ども達。お約束事を守って、お友だちと仲良く遊びました。
月組の子達は、泉南公園で鬼ごっこ。鬼は追いかけて来ていないのですが、鬼から離れようと必死に走ります。
園庭のイチョウの木のそばで、黄色に色づいた落ち葉を拾い集める月組の子達。集めた葉っぱを束ねると、一輪の黄色い花のように見えますね。
お友だちと楽しそうにお喋りしながら、砂場あそびを楽しむ宙組の子達。
北側の足場が外され、外観が確認できるようになった新園舎。白を基調とした落ち着いた感じです。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0246-63-1189
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
学校法人 星学園
〒974-8232
福島県いわき市錦町花ノ井18番地
TEL.0246-63-1189
FAX.0246-63-7789
TOPへ戻る