本文へ移動

泉幼稚園 ブログ

(幼児部)園外保育「アクアマリンふくしま」

2020-07-01
今日は星組の子ども達が園外保育でアクアマリンふくしまに行ってきました赤いびっくりマーク
最初に入り口で、手指の消毒、検温をして、感染症予防対策についての話を聞いてから、館内の見学を始めましたきらきら
先生やクラスの友だちと一緒に、生き物を観察してきました。
「サカナさん近くまで来てくれないかな~・・・」
水槽の中のサカナに興味津々です音符
かわいい2つのハート・・・やっぱり人気はカラフルな可愛らしいさかな色とりどりのきらきら
たくさんのカニ赤いびっくりマーク 大きな水槽にくぎづけでしたきらきら
たっぷりといろいろな生き物を
観察することができました赤いびっくりマーク
 
幼稚園に帰るバスの中は・・・いっぱい歩いたので、疲れて眠ってしまいました睡眠マーク睡眠マーク

(乳児部)梅雨の晴れ間に…

2020-06-30
テラス前の砂場がお気に入りのあい組。「お外に行こうね。」と言うと、テラス側の出入り口に向かうようになりました。靴下を履いて帽子をかぶって、準備オッケ~‼ 自分から砂場に登って砂を触り始めます。先生が山を作ると、手をのばして一緒にやろうとしています。砂はいろいろな形に変わるので面白いですね。
園庭には大きいお兄さんお姉さんがたくさんいていつも可愛がってくれます。一緒に歩けてうれしい!
ひかり組 先生と手を繋いだり、ベビーカーを一緒に押したり、時々ベビーカーに乗ったりして園の周りをお散歩しに行きました。脚力がついてきたのか1歩1歩の足取りが力強くなってきたように思います。歩くことは体力作りの基本なので、これからも天候や気温を考慮して散歩に出かけたいと思います。
 園庭の大型遊具はワクワクする楽しいものです。滑り台は滑るのも見るのもおもしろいね~
にじ組 窓からプールが見えると、「やった~今日プールはいるよ!」と友だち同士で喜び合うにじ組さん。先生と一緒に、プールに入る前の着替えをします。腕の抜き方、ズボンの下げ方が日ごとに上手になってきています。プールの季節は、衣服の着脱の練習にもなります。
 
七夕飾りを作っています。好きな色の折り紙を選んで、のり付けをしました。「お母さん指でつけようね。」人差し指でのりをすくって折り紙に付けました。ちょっと難しいけど先生と一緒だから、たのしい‼
七夕飾りを持ち帰る日を楽しみにしていてくださいね。

(幼児部)きらきらタイム!

2020-06-24
今日は皆の大好きな“きらきらタイム(選択保育)”がありました赤いびっくりマーク
子ども達は、毎週行われる“きらきらタイム”をとても楽しみにしています。
それぞれのコーナーで、異なる学年のお友だちと一緒に楽しい時間を過ごしました点滅している星
<運動あそびコーナー>思いっきり全身を動かして遊びました❗ 星組の子ども達も、ミニハードルがこんなに上手に跳べるようになりましたよ~✨ ケンケンパ❗が難しそうでしたが、頑張って挑戦していました。できた時はにこにこ笑顔✨
<描いて遊ぼうコーナー>前回の続きの、かたつむりの顔や体を、クレヨンで描きました❗ イメージを膨らませて、伸び伸びと描くことを楽しんでいました。画用紙から飛び出してきそうな元気なカタツムリや、こんなカタツムリがいたらいいな~と思うような、おしゃれなカタツムリがいっぱいでした✨
<作って遊ぼうコーナー>梅雨の時期に興味が持てるようにと、先生が絵本を読んでくれました。その後、前回作った“ピョンピョンカエル”で遊びました❗ 教室の中が元気に飛び跳ねるカエルでいっぱいでした❗ この季節、本物のカエルも見られるよ。どっちが高く飛び跳ねるかな?
<ごっこあそびコーナー>色画用紙に模様を描いてクッキーを作りました。チョコレート味やイチゴ味など、美味しそうなクッキーがいっぱいできました✨ その後は“クッキーやさん”ごっこ❗ 「いらっしゃいませ~ 美味しいクッキーはいかがですか?」「これくださ~い」売れ切れてしまうほどの売れ行きでした❗
星組の子どもを宙組のお兄さんとお姉さんが迎えに来てくれくれました❗
「こっちだよ~❗ ついておいでね❗」と頼もしい宙組の子ども
次回のきらきらタイムもいっぱい遊ぼうね色とりどりのきらきら

(乳児部)今日も雨…室内でいろんなことをして遊びました

2020-06-25
あい組とひかり組が一緒に遊びました。シャボン玉を追いかけたり、ままごとをしたり、おもちゃを容器に入れたり出したりしていつもとは違う友達とも触れ合って遊びました。お外では遊べないけれど、雨が降っても楽しいことがいっぱいです。
にじ組 ホールで身体を動かしました。先生と一緒に「1,2 1,2」と言いながらj交互に足を運び雑巾がけをしました。
四肢に力を入れて、全身の筋力を調整し、バランスをとりながら前に進む雑巾がけは全身運動であり、有酸素運動です。雑巾を効率よくまっすぐ滑らせるには、脳と関節・筋肉のスムーズな連携が大切です。運動神経・筋力ともに成長段階にある幼児にとって、雑巾がけは大人が行う以上に全身に負荷がかかるもの。首・手・腕・背中・腹・太もも・ふくらはぎなど全身の筋力を鍛えられます。
雑巾がけは足を踏ん張り地面をつかむ力が育つので、走力・跳力の向上も期待できます。
クッションやマット、大型積み木などを組み合わせてサーキット遊びをしました。中が坂になっているトンネルをハイハイ。トンネルを抜けたら友達と「ばあ!」

(乳児部)雨が降る前に…

2020-06-23
やっぱり梅雨ですね!今週は、曇ったり雨が降ったりの天気が続いています。
そんな合間に戸外で遊ぶことを楽しんでいます。
 
あい組 あい組が出るとあっという間に人だかりが…「かわいい~。触ってみたい。泣かないで…」とお兄さんお姉さんたちが集まってきてくれます。あい組の子どもたちが見えないほどに!こんなに可愛がってもらって幸せです。上のクラスから季節の歌や園歌が流れてくると、手をたたいたり体を揺らしたりしてリズムを感じています。「幼稚園ってたのしい!!」を毎日感じているあい組の子どもたちです
ひかり組 先生たちに見守られながら園庭の遊具で遊んでから、園の周りを散歩しました。歩くことはとても大切です。先生やお友達と一緒なら長い距離を歩けます‼ パトカーやタクシー、アジサイとの出会いもありました。帰ってきて給食を食べると、自分のベッドでぐっすり睡眠マーク睡眠マーク睡眠マーク
にじ組 片道700mほどある小名浜市民運動場まで散歩に行きました。長い上り坂をみんなで励まし合いながら歩きました。手を繋いで歩くことに慣れてきて、上手に歩けるようになってきました。「あ、ちょうちょ!!」と、すてきな発見をし、とんでいる様子を真剣に目で追うにじ組さんです。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0246-63-1189
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
学校法人 星学園
〒974-8232
福島県いわき市錦町花ノ井18番地
TEL.0246-63-1189
FAX.0246-63-7789
TOPへ戻る