本文へ移動

錦星こども園ブログ(2020年度)

始業式

2020-04-10
令和2年度が始まりました。
幼児部のつき組とそら組の子ども達106名が集まりました。
久しぶりに友達に会えたことが嬉しく、にこにこ笑顔がいっぱいでした。
つき組になった子どもたちは、ワンダーウッドの上から滑れるようになり、下まで滑ると「もういいよ~」と、上で待っている友達に声をかけ、また上に登っていくことを繰り返していました。
幼児部の子どもたちは、お弁当の日です。みんなおかずを見せ合ったりして、自慢しながらおいしくいただいていました。
 
 
◆◆◆◆◆ 個人情報同意書が、本日やっと整いました。 ◆◆◆◆◆
新学期が始まって10日間、錦星こども園からの情報発信ができなかったことをお詫びします。
令和2年度も、錦星こども園のブログをよろしくおねがいします。
 
 
 

友だちと一緒は楽しいな

2020-04-13
令和2年度になって、錦星こども園のみんなが集った月曜日でした。
あいにくの雨で、大好きな園庭で遊ぶことができませんでしたが、室内で楽しく遊びました。
1歳児ひかり組や、2歳児にじ組の子ども達は、先生と一緒にお部屋で仲よく遊びました。
11日に入園したばかりの3歳児ほし組の子ども達の中には、初めて会う友達もいました。ドキドキしながらも自分の好きな遊びを自分で見つけて、友達の側で遊びました。
今日は、11時降園でしたので、おやつのパンを食べました。佐糠町の「サン・ミシュル」さんの、卵・乳のアレルギー除去の美味しいパンです。
 
明日も元気に錦星こども園に遊びにきてください!

4歳児つき組の園外保育

2020-04-15
4月15日。つき組が、勿来の関に園外保育へ行ってきました。
勿来の関に行く途中に、ある人を見つけましたその人は、「源義家」さんでした。「勿来駅」と「勿来の関入口」に立派な銅像がありました。勿来の関の「源義家」さんは、立派な兜を被っていました。
かっこいいなあ! 会いたいなあ!」という女の子たちがいました。
なんということでしょう!感動!!です!長年勿来の関に子どもたちを連れて行きましたが、そんな素敵なことを言ってくれたのは、初めてでした。担任は、「う~む。昔の人だからなあ・・・会えるといいね」と答えていました。
勿来の関【吹風殿】の駐車場には、桜の花がまだきれいに咲いていて、花びらが雪のようにひらひらと舞っていました。
今回は、南側の展望台を目指して歩きました。
勿来の関の春山の自然に囲まれながら、グループに分かれてゆっくりと歩きました。
遊歩道の途中には石畳があり、普段の道とはまた違う感触を足でも味わいながら進んでいきました。
トトロがでてきそうだね!
リスのうちもあるかもね!
松ぼっくりの赤ちゃん(ハンの実)がいっぱいあるよ!
お喋りが止まらないつき組の子どもたちでした。
 

ほし組園外保育

2020-04-16
4月16日(木)、3歳児ほし組の子ども達は、初めての園外保育に行きました。
目的地は「勿来の関」です。園バス(SLバス・パンダバス・うさぎバス・ダックバス)に分散して乗車しました。
勿来の関につくと、西側の山の上の展望台を目指して登りました。
途中、桜ふぶきのように桜の花びらが散ったり、まっぼっくりが落ちていたり、黄色いヤマブキの花や 白い野ばらのや ピンク色の山つつじの花が咲いていたり・・・と、春の自然に目を向けながら、勿来の関の山道を歩きました。
例年ですと、吹風殿の上の広場で食べていたおやつは、園に戻ってから食べました。
バスに乗ってお友達や先生と行った初めての園外保育は、とても楽しかったそうです。
 

英語と体操

2020-04-17
今年度初めての英語教室体操教室に参加しました。
 
毎週金曜日の英語教室は、今年度もクリス・コックラン先生と一緒に楽しく英語で遊びます。
今回は、信号機を見て、どう動くかを判断しながらのゲームもしました。
3歳児ほし組の子どもたちも、クリス先生の英語の単語や担任の先生たちの解説(日本語)をよく聞いて、歩いたり止まったりして楽しみました。
 
体操教室は、今年度から【ジャクパ体操教室】に変わりました。担当は、元気な わたなべ先生です。
そら組は、毎週金曜日。つき組とほし組は、隔週の金曜日。
今日は、4歳児つき組と5歳児そら組の子どもたちが、園庭で元気いっぱい運動をしました。
カニに変身したり、スキップをしたり、帽子を足に挟んでジャンプしたりなど、体全部をのびのびと動かして遊びました。
先生の声かけと、楽しいリズムに乗って、はつらつと体を動かして遊ぶ体操教室です。
金曜日が待ち遠しくなりそうですね!
学校法人 星学園
〒974-8232
福島県いわき市錦町花ノ井18番地
TEL.0246-63-1189
FAX.0246-63-7789
TOPへ戻る