本文へ移動

錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

秋の遠足 ほし組・つき組

2017-10-04
ライオンの前で「ガオ~!」ライオンのポーズ
フラミンゴの前で両手を広げて、一本足のポーズ
カピバラのすぐそばまで行けました。おいしそうにもぐもぐ食べてるね
モルモットと触れ合ってきました。 黒い目とつるつるっとした毛がかわいいね
キリンの前で、手をグ~~んと伸ばして、キリンのポーズ
テナガザルの前で、ウッキッキー  おさるさんのポーズ
錦星こども園の3歳児ほし組と4歳児つき組は、大型観光バスに乗って、かみね動物園へ向かいました。
バスの中では、先生たちの用意した動物の写真パネルを見ながら、クイズに答えたりして、楽しく過ごしました。
動物園では、いろいろな動物を見たり、モルモットやウサギと触れ合ったりして、動物たちへの関心がますます高まったようでした。
ふれあい広場で、おうちの人が作ってくれたおむすびのお弁当を食べました。朝のうちは涼しかったのですが、太陽も顔を出し、ぽかぽか陽気になってゆったりと過ごせました。
「こんどは、おかあさんやおとうさんとくんだ!」
と、うれしそうに話す子どもたちでした。
 

年長児の秋の遠足

2017-10-04
今日は幼児部のみんなの楽しみにしていた日立かみね公園への遠足です。5歳児そら組は、電車と路線バスを使った遠足です。
子どもたちは、勿来駅に集合をして常磐線の普通電車で日立駅へ向かいました。ドキドキしながらも自分で切符を自動改札機に入れて取り出すと、1番ホームに入りました。
途中の駅の名前やトンネルの数を確かめなたり、たいへいようをながめたりして、わくわくしながら電車に乗りました。日立駅に着き路線バスに乗車して、かみね公園入口のバス停へ!バス停からは、もう動物園は目と鼻の先です。
そら組の子どもたち66人は、自分の調べたい動物毎に6チームに分かれて行動していました。動物園に入場すると自分の動物のいる飼育コーナーに向かいました。
動物の前に着くと、早速ノートと鉛筆を取り出して、絵を描いたり文字で動物の好きな食べ物や体の大きさや住んでいるところなどを書いたりと、意欲満々に観察記録を始めました。動物もぐもぐタイムで飼育員さんと一緒に餌やり体験ができた子たちもたくさんいました。また飼育員さんに動物の特徴や疑問に思うことを質問することもできて、動物に対する関心がますます深まったようでした。
切符を自動改札口に自分で通してとおりました
常磐線の普通列車の先頭車両に乗って日立に向かいました
路線バスに乗り換えです。初めて乗る子がたくさんいます
アミメキリンの顔のすぐそばで餌をあげました。4mほどの高さがあるんですよ!
ペンギンさんたちにアジをあげました。水の中で上手に食べてくれました
ポニーの前でノートを広げていました。ポニーのしっぽが、担任の先生の髪の毛と似ていると話していました

さつまも掘り

2017-10-02
今日は、そら組・つき組・ほし組・にじ組が「さつまいも掘り」をしました。
さつま芋を掘る前に、60人程のお芋掘りのお手伝いのお父さん・お母さん・おじいさん・おばあさん達が、手伝いにきてくださり、ぐんぐん伸びたさつま芋のツルとマルチの黒いシートを取ってくださいました。
9時30分頃から、そら組がさつまいも掘りを開始しました。少しずつ土を掘っていくと、赤紫色をしたさつま芋が顔を出してきました。つき組やほし組の子どもたちも、自分で掘ったりお手伝いの皆様に手伝ってもらったりして、大きなさつま芋を掘り上げていました。にじ組の子どもたちも、小さな手で一生懸命土を掘り、大きなさつま芋を見つけていました。
中には、1つのつるに6個も7個もつながっている「家族」みたいなさつま芋もありました。そんなさつま芋を手に取り、友だちに見せ合って満足そうな顔をして笑い合っていました。
園舎に戻ってから、一人1つずつ持ち帰ったさつま芋を見ながら絵を描いたクラスもありました。いろいろな表現があって、とても楽しいさつまいも掘りだったことが伝わってきました。
収穫したさつま芋は、お手伝いの皆様が大きさ別に分類してくれたので、そこから大1本・中2本・小3本をそれぞれ自分で選んで本日持ち帰りました。さつま芋の放射能検査の結果、セシウム等は不検出でした。お家で、おいしいさつま芋料理を楽しんでください。
たくさんのお手伝いの皆様が、子どもたちが芋掘りしやすいように準備をしてくれました
そら組の子どもたちは、一株にどれだけの芋が、どんなふうについているか、よく観察して掘っていました
うんとこしょ! どっこいしょ!  力が入りますね!
あ! 出てきた! お芋が見えたよ!!
よいしょ、よいしょ! おもいよ~

9月生まれの誕生会

2017-09-28
今日は9月生まれの誕生会が行われました。
♪タンタン誕生会♪
♪今日は〇〇ちゃんの誕生会♪
にじいろホールに集まった錦星こども園の子どもたちの手拍子に迎えられて、誕生児の皆さんが親子で入場をしてきました。にこにこしながらの登場でした。
一人ずつインタビューを受けました。
3歳児ほし組は、好きな歌はなんですか?
4歳児つき組は、好きな食べ物はなんですか?
5歳児そら組は、大きくなったら何になりたいですか?
少し緊張している子もいましたが、先生の質問にしっかり答えていました。
担任の先生からプレゼントの絵本をいただきました。絵本を開けると、こども園での好きなあそびが分かる写真が入っていました。
絵本をもらうと嬉しそうにページをめくっている子どもたちでした。
今日は、16人のお母さんが誕生会に参加してくださいました。お子さんと一緒にお祝いをされました。
「産んでくれてありがとう」という❝感謝❞の気持ちを伝えるのが、錦星こども園の誕生会です。今月も、「産んでくれてありがとう」と「生まれてくれてありがとう」のうれしい楽しい誕生会ができました。
誕生児とお母さんが一緒に入場します。花道ではそら組の子どもたちがハイタッチで迎えます。
大きくなったら何になりたいですか?お医者さんです。
好きな歌は何ですか?ハッピーバースデイの歌です。
ハッピーバースデーの絵本は、お城に招待される絵本です。☆の付いている鍵を見つけることから始まります。
大きなケーキには、歳の数だけろうそくを貼りました。ケーキの周りには何やら黒い影が・・・
最後のページには、自分の好きなあそびが分かる写真が載っています。うれしいですね!

園外保育と体験学習

2017-09-27
今日は錦星こども園のブログで2つの記事を載せます。
つき組の園外保育と、そら1組の体験学習です。
つき組の園外保育は三崎公園でした。
まず最初に、潮見台へ行きました。海の上まで突き出ている潮見台からの眺めは、太平洋を一望できて気分も最高でした。螺旋階段を上って、屋上まで行きました。遠く水平線の上に大きなタンカーも見えました。その後、たくさんどんぐりを拾いました。ペットボトルのバックに山盛りにしていました。どんぐりでおままごとをしたり、コマを作ったりするんだとあそびの計画まで立てていました。
最後に楽しみにしていた恐竜のローラー滑り台を滑ってきました。
とってもよい天気に恵まれたつき組の園外保育でした。
 
そら1組の体験学習は、中岡町の(株)マルト主催で行われた「食育体験学習=スーパーマーケットツアー=」でした。食生活に関する話や食材の栄養に関する話を紙芝居などで教えてくれました。
その後5つのチームに分かれ、お買いもの体験をしまいた。クイズ形式のスタンプラリーで、お店の方が出してくれた問題に子どもたちが一生懸命考えて答えていました。
普段買い物に行っているスパーですが、いろいろな発見ができたそら1組でした。(そら2組は、来月10日に行きます)
みてみて、大きなどんぐりでしょ!
海の向こうまで見えそうだよ!   山も見えるよー!
お尻がぶるぶる震えるよ~~!!
マジックボックスの中には、いろいろな食材が入っています。さあ、何が入っているかあててごらん!
問題です!お寿司に使う調味料は何でしょう? え~っと、しょうゆだね
問題です!ポテトチップス1袋に入っているお芋はいくつでしょう?   正解は、2つです。
泉幼稚園
TOPへ戻る