本文へ移動

錦星こども園 ブログ

錦星こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ほし組のかわいい子どもたち

2017-07-06
ワニさんになった、どんどんあるくのおもしろいよー!
シャワーだ~!わ~~い! もう1かいやってー!
木登り得意なかっこいいそら組の子どもたちが大活躍です。
先生が小さく切ってくれたプラムをパクリ!甘いですね
おいしかった?またそら組のお兄さんに採ってもらおうね!
今日も昨日に引き続き天気に恵まれていたので、にじいろホール2階のプールに入りました。準備運動をした後は、ワニに変身したり、ボール遊びをしたり、シャワーを浴びたりしてたくさん遊べてました。気温が上がり蒸し暑い日に、プールに入るのはとても気持ちよさそうですね!これからもどんどん遊んでいきます。
今年も、園庭のプラムの木が赤く実り始めました。そら組の子どもたちがいち早く見つけて、木に登りプラムの実を収穫してくれました。届かないところは、先生が脚立を持ってきて採ってくれました。たくさん採れたので、ほし組つき組そら組そして職員室の各クラスに赤く実ったプラムを届けることにしました。それぞれ5~6個ずつ「おいしいぷらむです。みんなで食べてください」と言ってそら組の子どもたちが届けました。クラスでは、給食の時に先生が切ってくれたので、みんな(食べたい人だけですが)おいしそうに食べていました。初めて食べるお友だちもいましたが、食べてみると「甘~い」と話しながらおかわりして、2回も食べる子もいました。
「ぴかぴか光るかわいいプラム」は、園庭の木に実っています。これは、1月に亡くなった学園長先生が、若いころから大切に育ててきた木です。学園長先生からの贈り物ですね。これからも大切にして、たくさん味わっていきます。

七夕飾りとプール

2017-07-05
キャハハハー! つめたくってきもちいい~!! もう1回!
よ~いドン! まてまて~ 立っちゃダメだからねー 
三角つなぎは、この枝にしよう。
ホチキスでしっかりとめよう。えい!パッチン!
くるくる天の川の付いたロケット短冊です。すてきでしょ!
お陰様で昨日の台風3号の影響はなく、気持ちのいい青空が広がりました。ホールの2階で、つき組の子どもたちがプールに入りました。いつも元気な子どもたちですが、それ以上に元気もりもりで水の中をバシャバシャワニさんになってたくさん遊んでいました。自分達で作ったペットボトルのおもちゃで頭から何度も水をかけて楽しそうに遊んでいました。
そら組の子どもたちは、七夕飾りを笹竹に飾り付けました。
そら組の子どもたちは、三角つなぎや四角つなぎはお手の物でしたが、天の川やロケットも作って飾り付けます。担任が各々の飾りの最上部に貼りつけた小さな紙を、上手に竹の枝に回して、自分でホチキスを使ってしっかりと付けていました。さすが、年長児ですね!
7月7日は七夕です。織姫と彦星に願い事が届くようにと、祈りを込めて付けたそうです。素敵な願い事がたくさん飾ってあった七夕飾りになりました。きっと願い事がかなう日が来ると思いますよ!

ホールから楽しい音が、聞こえてきたよ

2017-07-04
タンバリンや鈴、カスタネットで、リズムあそびをするのが大好きになりました。
タンタン♪ タンタン♬      たのしいね~
ド・レ・ミ・・♫ トントントン♬ たのしいよ~ 
ドンドンドンドン ヤー!!    力強いですね!
9種類の楽器に分かれているけど、心を一つに演奏しています
舞台に上がって歌うことが、とっても楽しそうですね
今日は、にじいろホールでクラスごとに歌や合奏をみんなに聞いてもらいました。
自分達で選んだ楽器で楽しそうにくリズム遊びをしたり、みんなで選んだ歌を元気いっぱい歌ったりしました。
にじ組やほし組の子どもたちが、振り付けをしながら歌う様子は、とてもかわいらしい姿でした。
つき組やそら組の子どもたちが、自分で選んだ楽器を演奏する表情は、真剣さと自信が感じられました。
お客さんになった錦星こども園の子どもたちや先生たちから、たくさん拍手をいただき、みんな満足そうな笑顔を浮かべていました。

ほし組の園外保育

2017-07-03
バスの中でおやつ食べるの。    いいでしょう
海を見ながら お外で食べたかったね
おせんべい
これは、イワシを獲る網なんだって。大きいねえ。
すっご~い!みて!あそこ!! クレーン車みたいにグーンてひっぱってるね!
すっごく大きい船が、ボンボンと大きな音を鳴らして黒い煙を出してたよ
今日は、ほし組が園外保育に行ってきました。本日はあいにくの雨でしたが、雨の日でも楽しいドライブができました。
目的地は、茨城県の大津港です。
パンダバスとSLバスに乗っていきました。バスの中では、朝の会をしていきました。
「せんせい おはよー みなさん おはよー・・・♬」
勿来海岸のそばを通った時は、「うみだ―!!」「ひろいねー!」と興奮して話をしていました。
大津港に行くと、大きな船が停泊していました。ちょうど雨が上がったので、バスから降りて大きな船の近くまで行くことができました。その側には、大きな網を船から引っ張り上げてたくさんの人たちがお仕事をしていました。穴のあいた網を、一つ一つていねいに縫っていました。ほし組の子どもたちが、お仕事をしている方に「何がとれますか」と質問をしたら、「イワシだよ。」と、教えてくれました。すごく大きな船の前で記念写真を撮って、大満足の顔つきの子どもたちでした。
大津港の帰りには、大津岬灯台に立ち寄りました。16Mほどの小さなかわいい灯台です。灯台を初めてみる子もいました。灯台のお仕事を先生から教えてもらいながら、おやつを食べました。
ほし組の園外保育は、いろいろなことを学ぶことができて充実していました。連れて行ってくれたバスの先生方、ありがとうございました。

英語教室と体操教室

2017-06-30
C先生の英語の歌を一緒に歌って、みんな楽しそう
すごいなあ!Jの字、大きくて、かっこよく書いたね
ほらほら、ペットボトルシャワーが、きもちいいね
みんなでW先生のトンネルをくぐって ぐるぐる回っちゃった
今日は金曜日。
英語教室では、ほし組の子どもたちがボートの歌を歌いながら、2人組でシーソーのようにしてボートを漕いで遊びました。英語で歌うのが楽しそうでした。つき組では、アルファベットを書きました。今日は、「J」を書きました。「J」は、終わりの部分を曲げるので、そこに気をつけながら書いていました。
その頃そら組では、体操教室の時間にプールに入りました。今日はとても蒸し暑かったので、気持ちよさそうでした。これから暑い日が続けば何回もプールに入り、お友だちと一緒に楽しんでいけますね!
学校法人 星学園
〒974-8232
福島県いわき市錦町花ノ井18番地
TEL.0246-63-1189
FAX.0246-63-7789
TOPへ戻る